心春びより

30代の専業主婦です。2人の娘がいます。褐色細胞腫・パニック障害のどちらかの疑いで経過観察中。経済的な自立のためにお家で収入を得ることを目標としています。家事育児、美容と健康、ハンドメイドに興味があります。

幼稚園のバザーに出す小物作り♡4点ご紹介します

f:id:healthybeautychang:20190705112524j:plain

こんにちは♡心春です。

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

卒園した幼稚園で、秋に開かれるバザーに出す小物をいくつか作りました♡

使わない『はぎれ』や『ボタン』などの手芸用品を集めて、その中から作れそうなものを考えて作ります。

4点作ったので紹介していきますね。

 

クラフトバンドのかご


f:id:healthybeautychang:20190704201725j:image

レシピはダイソーの『ペーパークラフトバンドキット』の物を使いました。f:id:healthybeautychang:20190705104529j:image

ただのカゴでは子供ウケしなそうなので、レースと、小さなはぎれのプリントを切り抜いたりして、少しデコりました。

 

フェルトの手裏剣

f:id:healthybeautychang:20190704202739j:image

これがかなり手間で、縫い物が得意じゃない私にとっては結構大変な作業でした^^;

 

レシピはこちらを参考にさせてもらいました。

ameblo.jp

 

型紙のサイズがこちらのサイトに載っていました。

atelier.woman.excite.co.jp

型紙には、ダイソーの厚紙をよく使っています。

 

リボンで作ったペンダント


f:id:healthybeautychang:20190704202803j:image

ものすごーく中途半端で余っているリボンを、どうやって使おうかなーと考えて、、お花みたいなペンダントにしました。

 

  1. 直径3cmくらいのフェルトを2枚切る
  2. ペンダントの長さくらいの毛糸や紐を用意する
  3. 適当な長さ(10cmくらい)にリボンを切る
  4. 切ったリボンを輪っかにしてグルーガンか両面テープで止める
  5. 切ったリボンを丸いフェルトにひたすらグルーガンで貼り付けていく
  6. フェルトの裏に紐を接着して、もう1枚のフェルトを重ねて紐を隠す
  7. ボタンやビーズをグルーガンで付けて完成♡


f:id:healthybeautychang:20190705112549j:image

分かりづらい説明💦

 

お手玉

これは前におばあちゃんと遊ぶために作ったお手玉の布が残っていたので、またお手玉を作りました。

www.koharu-happy-days.com

 

この動画を見て作りました♡


お手玉の作り方 Otedama (Beanbags) ざぶとん型 Otedama is a traditional Japanese play

 

ダイソーのちりめんでお手玉を作ると、縫い目からペレットが出てきます💦

なので、端ミシンをかけるか、ほつれ止めを塗ることをオススメします。
f:id:healthybeautychang:20190704202834j:image

寄付された不用品の再利用

 

寄付された不用品から、何かを生み出すのって結構難しいけど、『物を無駄にしない。大切にする』という部分で、素敵な考えだと思います。

 

寄付された材料を見て、何を作るか考えるので、作りたいものを作れるわけじゃなかったりする部分では、ちょこっと苦痛だったり、プレッシャーに感じたりすることもありました。

 

でも集まった作品を見ると、不用品から作られたものとは思えないような、クオリティーの高い物がたくさん作られていてビックリします。

ママさん達のアイデアとパワーは、本当にすごいです✨

 

バザーに出す作品作りのアイデアとして参考にしてもらえたら、嬉しく思います。

 

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。