心春びより

30代で2人の娘がいる専業主婦の雑記ブログです♡

富士サファリパークへの持ち物と入園割引。私が感じたナイトサファリとの違い

こんにちは♡心春です。

ご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

先日富士サファリパークに行ってきました♪過去2回はナイトサファリだったのですが、今回は日中のサファリパークへ♪

 

ナイトサファリ

現在のナイトサファリがどうなのかは分かりませんが、私が以前行ったナイトサファリの時は、トラやライオンなどの動物の数が日中よりも少なくて、動物が車に近付きすぎないようにワイヤーのような物が張られていました。

 

f:id:healthybeautychang:20190118113351j:plain

 

日中と比べると動物との距離が遠かったのを覚えています。

 

一番期待していた猛獣ゾーンで見つけられたのは、トラ1頭、ライオン2頭くらいで、少し残念な気持ちになったりも・・・

 

我が家が行ったとき動物達は寝ていて、ナイトサファリのCMで見るような、迫力感はほぼ感じませんでした。もう少し暗くなるのを待てばよかったのかな・・・

 


ナイトサファリWEB動画

 

夜行性の動物本来の姿を見せられたら、すごーく怖い気持ちになると思うんですけどね💦

 

ナイトサファリに行った2回とも、キリンが近寄ってきて窓枠を舐めて行きました(笑)

 『キリンのベロって黒い💦うわぁ〜』と子供達がはしゃいでいました。

 

日中の富士サファリパーク

10時にサファリゾーンに入ったのですが、前の車に続いて、ゆっくり進んでいくと、ちょうど動物達のご飯時にあたり、すべての動物がとっても元気に動いていました。

ナイトサファリよりも、もぐもぐタイムの方がずっと野生感を感じました。

 

動物の数もすごく多くて、ライオンは広い範囲にうじゃうじゃいました。

 

腹ペコのライオンの野生感!!動物本来の姿を感じました。ガルル〜と吠えている声があこちから聞こえました。結構怖かったです。

 

f:id:healthybeautychang:20190118112739j:plain

 

柵もワイヤーも無いので、すぐそばにライオンがいて、ライオンの群れの中に入っている感じで、迫力感満点💦

 

車に乗ってライオンを見張っている飼育員さんは、ドスドスと自由に動き回るライオンの動きを抑えるかのように、ブンブンと車を前後左右に動かしていて忙しそうでした。

 

そんな中ライオンが車のドアにスリスリしながら歩いて行きます💦家族全員で大興奮!!

バシッと窓にライオンパンチを受けて割れたらどうしよう💦とか、ひっくり返されるんじゃないかとヒヤヒヤドキドキしました^^;怖いけど、普段絶対にない体験ができました。

 

ふれあいゾーン

車で行くサファリーゾーンのあとは、歩いて触れ合いゾーンへ♪

 

1カップ100円でエサを買って、色々な動物にエサやり体験が出来ます。子供達は大喜びです♥

 

f:id:healthybeautychang:20190118114244j:plain

以前行ったとき、娘たちはリスザルに餌を手渡しする事を楽しんでいたのですが、そのコーナーがかなり変わってしまっていて、直接手渡しすることが出来なくなっていて、残念でした。きっと何かあったのでしょうね(TT)

 

200円でヒョウに餌をあげる体験もしました。鉄の棒に馬のお肉を刺して、2重になった柵越しにあげました。

 

至近距離でヒョウを見る経験は、こういう体験でしか出来ない事なので、子供達にとって良い経験になったと思います。娘達は大興奮で大喜びでした✨200円という料金がまた良心的✨

他の動物園でのホワイトライオンへの餌やり体験は、500円でした。

 

富士サファリパークに持って行くと良いもの

 

動き回るし、しゃがんで動物と触れ合ったりするので、荷物は少ないほうがいいですが、富士サファリパークへ行くときの1番大切な持ち物は、ハンカチ数枚、又はフェイスタオルだと思いました(笑)

 

f:id:healthybeautychang:20190118114304j:plain

衛生上、エサをあげるたびに石鹸で良く手を洗うので、ハンカチがあっという間にびしょ濡れになってしまいました。

 びしょ濡れのハンカチをポケットやバッグに入れると、服やバッグまで湿ってきてしまいます…。

 

私は次回行く時のショルダーバッグかリュックの中はこんな感じになると思います。

  • お財布
  • スマホ
  • ハンカチ数枚、又はフェイスタオル
  • 除菌ウェットティッシュ。
  • ポケットティッシュ
  • 濡れたハンカチ等を入れるビニール袋
  • ゴミ袋
  • ハンドクリーム(車に置いておく)
  • 履き替え用の靴かサンダル(車に置いておく)
  • 靴を入れる袋(車に置いておく)

 

何度も石鹸で手を洗い、アルコール消毒をした手は、カッサカサになってしまいました(笑)

 車に乗りこむ前にトイレで手を洗って、乗ってすぐにハンドクリームを塗りました。

 

あと、気になってしまったのが、触れ合いぞーんでコロコロした動物のフンなどを踏んでしまっていると思うんです。

 

車に乗る前に別の物に履き替えて、富士サファリパークで履いていたものはビニール袋に入れて、帰宅後に洗うほうがいいかも…と思ったりもしました。

 

私のように動物のフンなどが気になるかも…という人は、替えの靴やクロックスのようなサンダルも持って行くと良いかもしれません。

 

入園券の割引

富士サファリパークのホームページ内に割引クーポンがありました。

大人(高校生以上)・・・2700円→2100円

小人(4歳~中学生)・・・1500円→1200円

シニア(65歳以上)・・・2700円→2000円

ナイトサファリ(4歳以上)・・・1700円→1300円

 

↓ここから富士サファリパークの割引券のページへ行けます♡

入園割引券 | 富士サファリパーク 公式サイト

 

  • 割引券の画面
  • 割引券の画面のスクリーンショット
  • パソコンなどからプリント

これを当日発券所で見せると、割引価格で入園する事ができます。

 

私は行く前の日に知ったので、利用することができなかったのですが、富士サファリクラブに入会するとさらにお得に入園券を購入できます。

 

入会金、年会費は一切かからないようです。会員証が届くまで1~2週間ほどかかるようなので、前もって手続きをしておく必要があります。

 

詳しいことはこちらをご覧になってみてください。

富士サファリクラブ | 富士サファリパーク 公式サイト

 

 

おわりに

ナイトサファリも楽しめましたが、我が家の娘達は日中のサファリパークの方が好きだったみたいです。機会があったら、またナイトサファリにも行ってみたいかもと考えています。

 

富士サファリパークはドキドキワクワクして、スリルもあって、子供から大人まで楽しむ事ができて、家族全員大満足です♥

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。